在校生メニュー

オンライン学科教習 新規登録について

オンライン学科の受講には登録が必要です。
下記の「オンライン学科教習利用規約」及び「利用案内動画」をご確認の上、
利用規約に同意いただける方のみご登録が可能です。

オンライン学科教習利用規約

AOIドライビングスクール福井校(以下、当校)は、オンライン学科教習(以下、本教習)の受講利用について、以下の通り規約を定めます。本教習を利用しようとする者は、本規約への同意が必要となり、本教習の利用開始と同時に本規約を遵守することに同意したものとみなします。

  1. ここで云う「オンライン学科教習」とは、当校が受講者に対して、動画配信システム上で学科教習を配信するものをいいます。尚、配信されない教程もあります。
  2. 受講環境(ネット環境)の整備は受講者自身で行ってください。当校は、受講者の受講環境について一切関与せず、又あらゆる責任を負いません。
  3. 本教習は24時間受講することが出来ます。但し、当校の休校日が3日間以上連続する場合(年末年始休暇等)やその他事由により、教習動画の配信を停止することがあります。又、その場合は事前に当校ホームページ等で告知することとします。
  4. 本教習を利用しようとする者は、動画配信システムへのアカウント登録をして下さい。尚、アカウント登録には、氏名、メールアドレス等の他に受講前、受講中の本人確認のための顔写真の提供が含まれます。
    又、顔写真は、肩から上を画角に入れ、脱帽、正対、マスクを外し、証明写真と同様に撮影して下さい。加工された写真は採用できません。
  5. 受講中は、受講者自身が本人の顔を撮影することにより本人認証が数回行われます。(視聴中ランダムに画面右上にポップアップが表示されます。一定時間内に撮影を行ってください。)規定時間内に認証が出来なければ受講の継続はできません。尚、本人確認のための顔写真撮影以外のタイミングにおいても、受講態度確認のための受講者の受講状況を随時(約1分間毎に1回)撮影し、記録します。
  6. 本人確認及び受講態度確認の為に撮影、記録された画像は当校によって定められた管理者により、受講態度を確認する目的において閲覧できるものとします。
  7. 以下の項目に該当した場合は、受講が無効になり、当該教習を最初から再受講する必要があります。尚、当校は受講者が以下の項目に該当したことにより教習が再受講になったことに対して一切の責任を負いません。
    1. 本人確認(顔認証)において受講者本人であると認証できなかった場合。
    2. 本人確認(顔認証)が直ちになされなかった場合。
    3. 不正行為(なりすまし等)や受講中の離席があった場合。
    4. 居眠りや受講姿勢不良(カメラに正対しない)、集中せず他作業(音楽を聴く、TVを見る等)を行った場合。
    5. 受講中の飲食、飲酒又は喫煙があった場合。
    6. 教習動画を視聴中にリプレイ、早送り及び一時停止等の受講が停止する操作を受講生が行った場合。
    7. 電車、車、歩行中など移動しながらの視聴が行われた場合。
    8. 受講中にカメラを塞ぐ、又はカメラをオフにする行為があった場合。
    9. 受講中に電話着信、LINE着信、誤操作等により継続的な受講がなされていないと判断した場合。
      (通常の着信OFFと、LINEの着信OFFを設定を推奨します。)
      着信OFF設定はこちら
    10. 受講者側の通信環境又は、利用環境等により動画視聴を続けることが出来ず、正常に視聴を完了できなかった場合。
    11. 動画配信システムの不具合や、その他事由により教習が中断し、50分間の受講時間が確保されなかった場合は、受講が無効となり、改めて受講して頂くことになりますので、予めご了承ください。
  8. オンライン学科を受講した場合、視聴終了から受講を承認するまで数時間必要とします。その間の扱いは「未受講」となります。(視聴終了から承認に至るまでの時間は受付又は、ホームページ等でご確認ください。)
    尚、視聴を終了していても、管理者等により受講態度が不適切と認められた場合は無効となる場合があります。
  9. 受講の際は、必ず学科教本等、当校が指定する教材を用意して下さい。(第2段階教程6を受講する場合は、適性検査のご自身の結果表も手元にご用意の上、受講して下さい。)
  10. 受講者は、以下に該当する行為を行ってはならないものとします。
    1. 法令若しくは公序良俗に違反する行為。
    2. なりすまし行為又は詐欺行為。
    3. 当校又は第三者のあらゆる権利を侵害する行為。
    4. 教習動画を録音若しくは撮影する行為又はダウンロード行為。
    5. その他、当校が不適切と判断する行為。
  11. 前項に掲げる行為によって、当校又は第三者に損害が生じた場合、受講者は全ての法的責任を負うものとします。
  12. 当校は、本申込書に記載頂いた個人情報に関して、管理責任者を定め個人情報の紛失、漏洩が発生しないよう安全対策を実施いたします。尚、当該個人情報を本教習の実施、運営等の目的以外には使用せず、又、本人の同意なく当該個人情報を第三者に提供することはありません。

利用案内動画